魅惑の園芸十二ヶ月
園芸日記。園芸店へ出かけるたびに、部屋の密林化が進む今日この頃。地球に優しく生きてます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/02/22(水)   CATEGORY: 胡蝶蘭
レスキュー?
ミニ胡蝶蘭

通勤途中、花屋の戸外に放り出された胡蝶蘭と目が合う。
もう、花は終わって、枯れた花がかろうじて2,3輪ひっついている状態。いつからそこにあるのかは分からないけど、最低でも一晩はそこにあったはず。処分品とはいえ、2月の日本で野宿はキビシイよね、可哀想に、と連れて帰ろうとしましたが、花屋開店前。無人市じゃあるまいし、お金置いて連れて帰る訳にも行くまい、と後ろ髪引かれながらも会社へ。
仕事が終わったので、胡蝶蘭さんを迎えるべく、花屋へ急行。
・・・閉まってる。
花屋さん、定休日でした。
またしても、お金を置いて持って帰るわけにもいかず、胡蝶蘭さん、野宿(最低でも)ニ泊決定。
今日の朝、ハラハラしながら花屋の前を通ると、まだいた!
今日こそ迎えに来てあげるからね、と思いつつ出社し、今日は暖かいから、胡蝶蘭さんも日光浴できていいかも、とか呑気に考え始めてからしばらくの後、雨が降り始める。どっひゃー。根が腐る~!!
仕事が終わり、雨の中慌てて花屋へ行くと、そこには胡蝶蘭さんがお行儀よく待っていました。
『よかった、戸外とはいえ、屋根がついているところにおいてもらってたんだね』とホッとしたのもつかの間。
花屋、戸外に放置した胡蝶蘭に雨よりもたっぷりの水を注ぐ。

私の花ちゃん(仮名)に何をするかー!!

・・・ちょっと取り乱しました。
根が腐る、根が腐る、とビビリまくっている初心者には心臓に悪かったのですが、これが普通の扱いなんでしょうか・・・?根の状態が思っていたよりはいいので、私がビビリすぎているだけで、実は結構いい扱いをしてもらっていたのかも、です。(比較対象の以前別の店でレスキュー(?)した胡蝶蘭の根の状態が悪すぎるだけかも。こちらは葉が枯れないのが不思議なほど根が腐ってる&枯れている。)
とりあえず、この時期に植え替えはいけない、と思ったけれど、水はけのよさを求めて、そっとポリポットから出して、そのまま素焼き鉢に移しておきました。
元気になってくれるかな?
スポンサーサイト
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

とーか | URL | 2006/02/24(金) 16:26 [EDIT]
こちらでは、一応はじめまして(笑)

胡蝶蘭、レスキューしてきたのね。でも、この時期野外放置は見捨てられないよね。
寒いのもあと少し。春になって元気になってほしいよね。
● どうもどうもv
hanayui | URL | 2006/02/24(金) 23:54 [EDIT]
コメントありがとう~v

そうなの、最初屋外放置されているのを発見したときは、一瞬通り過ぎてから「エエ~ッ?!」とバックしたよ。
果たして、レスキューとなるのか、新たな虐待がはじまるのか。後者とならないよう、頑張ります。
だけど、その花屋さんの片隅に、次の屋外放置候補となりそうなミニ胡蝶蘭さんが。とーかさんもレスキュー、いかがですか?
Copyright © 魅惑の園芸十二ヶ月. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。